読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせタロティストあん茉莉安の こころと未来を開く手帖

タロット占い師あん茉莉安の占い・スピリチュアル手帖

こんにちは、タロット占い師のあん茉莉安の手帖へようこそ。 小さくて、ささやかなブログですが、このような場所から ちいさなしあわせ作りを応援していけたら嬉しく思います。

あん茉莉安への鑑定のご依頼、ご相談、お問い合わせは……

『占い・タロット しおさい堂』

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ

▲ランキングに参加中です(^^)ぜひワンクリックお願い致します▲

ハイヤーセルフって何?誰でも会話できるって本当なの?

にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ タロット占いへ

▲ランキングに参加中です(^^)ぜひワンクリックお願い致します

今回は、スピリチュアリズム好きさん垂涎の話題であるかもしれません、ハイヤーセルフについて、私見により解説していきたいと思います。

 

f:id:siosaido1:20160306160757j:plain

ハイヤーセルフって本当にいるの?

そもそも、ハイヤーセルフというものの存在については、それが「いる」という人もいるし、「そんなものはいない」という人もいます。
私はというと、そもそも「いるとかいないというようなものではない」と思っています。
 
「いる」とか「いない」という議論は、ハイヤーセルフという存在を、自分の外側に、別人格として存在しているか、否かについて語っているものです。
ですが、そもそもハイヤーセルフというのは、自分そのものです。自分と全く同じ存在です。
 
私が、私自身のハイヤーセルフについて語るとき、それは私の中に元々あるのであって、私とは別の人格が、私の中あるいは外側に、存在するというわけではありません。
 

じゃあハイヤーセルフって何?

ハイヤーセルフとは、自分よりも高次元の存在の自分である。
 
……こんな風に難しく言うものだから、何がなんだか分からなくなってしまうんです。
確かに、ハイヤーつまり比較級でより高い、さらにセルフとくれば、そういう風に直訳したくなる気持ちも分かりますが。
 
ハイヤーセルフというのは、結局のところ、「ただの直感」です。
 
直感、女の勘……といったような言葉で知られていたものに、難しい名前をつけたのが、ハイヤーセルフというわけですね。
 
とはいえ、自分自身には感情というものがありますが、このハイヤーセルフも、自分の中にいる自分自身なわけですから、感情があります。
そこで、ハイヤーセルフに対して「いる」というような表現を使う人がでてくる。
この「いる」という言葉を使ったために、まるで自分の中に、もっとハイクラスな感情を持っている存在が在るかのように、「あなたの中にいるハイヤーセルフ」なんていう言い方をされてしまうわけです。
 

ハイヤーセルフとは、つまり潜在意識です

まあ、色々と言ってみましたが、ハイヤーセルフというのはつまり、潜在意識のこと。

ほぼ同じ、ということではなく、全くもってイコールですね。

人間は、脳の数%とか、十数%とかしか、使っていないとよく言われます。

真偽のほどはハテナですが、全部使っていないのは確からしいです。(それは、実感している人も多いですよね?)

 だから、人の意識には、必ず「無意識にどうこうしている」部分があるわけです。

そんな潜在意識が、顕在意識の方向にあらわれる瞬間。それが、直感が活かされる瞬間であって、ハイヤーセルフとつながる瞬間というわけです。

なにも、ハイヤーセルフという、自分のようで自分でない神様みたいな人格が自分の中にあって、「あんよ、これはこれこれこうゆーことなのじゃ」とかって教えてくれるわけではありません。

 

ハイヤーセルフとつながると何がいいの?

スピリチュアルな書き方をしてみましたが、ようは直感を活かせるようになると、何がいいのか? ということです。

最大のメリットは、人生で選ぶべき道がクリアに見えやすくなるということだと思います。

例えば就職、転職、結婚の相手選び、子どもの教育方針等々……。

これは選んでよい、これは選んだらマズイ……ということが、よりわかりやすくなりますよ。

さらに、第六感が別の方面にあらわれる人もいると思います。

例えば私の場合は、無くしたものを見つけるのがすごくウマイ、という方向性に直感が働くことがよくあります。

しかも、自分がなくしたものではなくて、家族、他人がなくしたもの。もちろん、自分では在処を全く知りません。

よく、家族に、「○○がなくなったんだけど見つけて」と依頼されます。

探すと大体、突拍子もない場所から見つかります(^_^;)

まあ、とはいえどんなに頑張っても見つからないときは、水晶ダウジングの力を借りたりもするのですが、最近はダウジングを使わないでもたいていのケースで見つかるようになってきました……。

 

 ハイヤーセルフと繋がるようになるには?(直感力の鍛え方)

それでは、どのようにしたらハイヤーセルフとより難なく繋がれるようになるのでしょうか?

これといった確実な方法はありませんが、最も私がおすすめするのは、「瞑想」です。

瞑想の方法は個々人で合ったものを探すのが一番ですが、結局は何をするかというと、心を静かに保ち、心をカラッポにして、いろいろと考えることをやめ、静かな時を過ごすのです。

周囲に邪魔をされない静かな環境で、一人きりで行うのも重要です。

音楽を掛ける人も居ます。ロックなんかダメです(笑)クラシックか、オルゴールなどが良いでしょう。

1回2~3分であっても、毎日続けて行うことで、徐々に感覚が研ぎ澄まされてくるものです。

といっても、毎日どれくらいの期間行えば……というキマリはありません。あくまでも、効果については個々人で違うのです。

 

間違っても、ハイヤーセルフに繋がるのにかかる料金は10万! とか、そういうものではありませんので、「業者」にはご注意くださいね。

 

 

いかがでしたか?

私自身、瞑想は10歳か11歳の頃から始めたように記憶しています。

人によっては魂が宇宙まで飛ぶと言われる瞑想ですが、私は海に飛びますよ。あくまでもこれは感覚の問題ですが……。

瞑想のあれこれについてはそのうち特集できるといいですねー

皆さんも挑戦してみてくださいね。

f:id:siosaido1:20160920092427j:plain